avatar image

【リバウンドしないダイエット】理想の体型を維持するための食事とは?

belly-2473_1280.jpg


女性ならほとんどの方が一度はダイエットを経験したことがあるのではないのでしょうか?


私自身も学生時代、1年で8kgの減量に成功したことがあります。

当時はダイエットに関する知識は全くなかったので、とにかく食事量を減らして、ひたすら我慢するダイエットをしていました。


しかし、我慢するダイエットは簡単なものではなく、精神的にもかなり辛かった記憶があります。

外食が続き食事が乱れると、すぐに体重が増えてしまい、リバウンドしやすい体になってしまいました・・・。



私のこれまでの経験から、ダイエットでリバウンドしないためには、食習慣や思考(嗜好)を変えていく必要があると感じました。


今回は、今日から簡単にできるリバウンドしないダイエット法をお伝えしたいと思います。







リバウンドしないためには?


fillet-poultry-2334514_1280.jpg



リバウンドしてしまう方の特徴としては、『突然頑張りすぎてしまう』こと。



「ダイエットを始めるぞ!」と意気込んでから、しばらくの間は気持ちが切れずに厳しい食事制限にも耐えられるかもしれません。

しかし、そんな食生活は長くは続きません。




リバウンドしないためには、『じっくり時間をかけて少しずつ食生活を改善していき、その生活が当たり前の状態となるように』することです。



そのために必要な方法を3つのステップに分けてご紹介したいと思います。




リバウンドしないダイエットの進め方


今日から実践できる簡単なダイエット法は、以下の3ステップに分かれています。


  • ➀食べるものを変える

  • ②食べる量を調整する

  • ③ひたすら続ける


では、それぞれを詳しく解説していきます。



➀食べるものを変える

ダイエットを始めたばかりの頃は、ご飯などの主食を抜いたり、食べる量を極端に少なくする方がほとんどかと思います。

もちろん摂取カロリーが減るので体重は落ちますが、今まで食べていたものを急に止めると強いストレスを感じてしまい、その食生活を続けることが難しくなります。



まずは、食べる量はそのままにして、食べるモノを変えていきましょう。
具体的には、次の通りです。


  • ・たんぱく質は主に『鶏の胸肉、ささみ、魚、卵、豆腐』から摂取する。

  • ・ウインナーやベーコンはロースハムへ変更する。

  • ・サラダのドレッシングはノンオイルのものを使用する。

  • ・低カロリーな野菜を毎食しっかり食べる。

  • ・間食はヨーグルト、フルーツ、ナッツ、プロテインバー、サラダチキンを。



ひとまず、これだけ実践すればOK。


食べる量が以前と変わらなくても、脂質の摂取量が減るため、必然的に総摂取カロリーを抑えることができます。
このお食事を続ける期間としては、1ヶ月を目安にしましょう。

この1ヶ月では大きな体重の変化は感じられないかもしれませんが、リバウンドをせずにダイエットをするための大切な準備期間ですので、避けては通れない道だと思ってください。




②食べる量を調整する

食べるモノを変え、それが定着してきたら、いよいよ食事量の調整です。


まずは、夕食の主食(ご飯やパン、麺類)を抜きましょう。
主食を抜く代わりに、サラダや豆腐をプラスしてもOKです。



味噌汁やスープなどの温かい汁物があるとお腹が膨らみますよ。
このお食事も、最低でも1ヶ月は続けましょう。




③ひたすら続ける

あとはとってもシンプル。
この食事を続けるだけでOKです。


②で夕食の主食を減らす生活を一ヶ月ほど続けると、朝食や昼食も少量で満足するようになります。

そうすることで総摂取エネルギーが減るため、ストレスなくいつの間にか体重の減少が見られると思います。





ダイエット終了後のお食事について


一生ささみや胸肉しか食べられないのか…と思うかもしれませんが、そんなことはありません!


理想の体重まで減量できた頃には、食生活や食の好み、食べ物を選ぶ感覚や食に対する思考が、以前とは随分変わってきていると思います。


揚げ物やこってりとしたお肉も、以前ほど量を食べなくても満足できるようになっているはずです。

あとは召し上がる時間帯や、一緒に召し上がるおかずの選択に注意すれば、急激に体重が増えることはありません。



ダイエット終了後も食事への意識は保ったままにする必要はありますが、理想の体型を維持するためには必ず必要なことですので、継続してやっていきましょう。




まとめ


いかがでしたでしょうか?


これまでの食生活が今の自分をつくっているので、数カ月間頑張って減量したところで以前の食生活に戻ってしまっては、体型も元通りになるだけです。
むしろ、年齢とともに筋肉量は減少し代謝が落ちますから、以前よりももっと太ってしまう可能性の方が高いです。



今回ご紹介したダイエット法は、すぐに成果が出るものではありません。
しかし、ダイエットが成功してからもずっと理想の体型を維持するためには、正しい食生活を身につけることが一番大切です。
面倒臭いからという理由で食事を選ぶことを止めてしまっては、いい結果は得られません。スタイルを維持している人は、しっかり努力をしているのです。



自分を変えたい!と思う方は、早速今日から実践してみましょう!



スポンサーサイト